金 相場、先物取引の"老舗"セントラル商事は次世代金融ビジネスリーディングカンパニーを目指しています

お客様本位の業務運営に関する方針

当社は、「信頼」「信用」「相互理解」を基盤とした「利他共生」の経営理念を実践し、より多くのお客様に支持される会社作りに取り組んでおります。当社は、お客様に満足していただけるサービスを提供していくため、「お客様本位の業務運営に関する基本方針」を制定しています。

  1. お客様の最善の利益追求
    当社は、お客様の最善の利益を第一に考えて行動することが、お客様から信頼していただくために必要不可欠であると考えます。このために営業社員の専門性と職業倫理の向上を心がけ、お客様に選ばれる会社を目指します。
  2. 利益相反の適切な管理
    当社は、「利益相反管理方針」を定め、利益相反のおそれのある取引に関しては、お客様の利益を不当に害することのないように発生の防止と管理に努めます。
  3. 手数料の明確化
    お客様にご負担いただく手数料は、事前にお渡しする契約締結前交付書面に明記しており、またホームページでも開示しております。手数料は、お客様対応を含む業務の運営に必要な人件費、取次先に支払う手数料、取引環境を提供するためのシステム関連の費用、広告宣伝活動に伴う費用等を総合的に勘案して設定しております。
  4. 重要な情報のわかりやすい提供
    当社は、お客様に提供する商品の特性、リスク、取引条件、手数料などの重要な情報について、契約締結前交付書面にて提供し、営業担当者が対面にて丁寧に分かりやすく説明するよう努めております。また、市場の動向や投資判断の材料となる情報等につきましても、お客様の取引に関する知識、経験等に応じて、分かりやすく説明するよう努めます。
  5. お客様にふさわしいサービスの提供
    当社は、お客様の金融知識、投資経験、資産状況、投資目的等を把握した上で、お客様にふさわしい商品、サービスをご提供するよう努めます。当社が取り扱う取引は、リスクを伴う取引であるため、取引における理解度、資産状況、年齢等の適合性の審査を行っております。そのため、取引を希望されても口座設定をお断りする事がございます。
  6. 従業員に対する適切な動機付けの枠組み等
    当社は、定期的なコンプライアンス研修をはじめとした教育・研修を行っており、「お客様本位の業務運営に関する基本方針」についても、研修等により社員への周知に努めます。
【お客様相談窓口】
セントラル商事株式会社 本社管理部内
03-5542-8911(平日・午前9時~午後5時)